第27回ボランティアフェスティバルこしがやで押し花はがき&絵手紙づくりを体験

2018年12月8日・土曜日に、第27回ボランティアフェスティバルこしがやが、越谷市中央市民会館で開催されました。今年のテーマは「ささえ愛でボランティア」。主催は越谷市ボランティア連絡会と越谷市社会福祉協議会です。会場内の体験コーナーで、押し花はがきと絵手紙をづくりを体験しました。

ボランティア団体・友愛通信

友愛通信体験コーナー|第27回ボランティアフェスティバルこしがや
「絵手紙を作ってみませんか? 簡単に作れますよ」と、声をかけられたのが、2階ロビーに設けられた体験コーナー。越谷市内のひとり暮らしをされているで70歳以上の方に、月に1度、絵手紙を送っているボランティア団体・友愛通信のブースです。

押し花はがき体験

押し花はがき作り
最初に押し花はがきを作りました。はがきと台紙と押し花を用意してもらって、先生が、ピンセットを使いながら押し花はがきの作り方の手順を見せてくださいました。2ミリぐらいの小さな押し花もあるので、ピンセットで花をつぶしてしまわないように注意しないと。
 
押し花
「押し花はこの中から好きなものを選んでくださいね」と、先生が押し花を目の前に広げてくださいました。どのお花もすてき。どれにしようかな。迷うなぁ……。
 
押し花と押し花はがき
「お花を選んだら台紙をはがきに置いて、その上に自由に選んだ押し花を並べてみてください」と言われ、やってみたのが上の写真です。「あら、なかなかおじょうずね」と先生。われながらうまくできたかな(笑)
 
押し花はがき
このあと、はがきに金箔を薄く塗って、先生が押し花をのり付けしてくれたあと、上から透明のフィルムを貼ってれて、押し花はがきが完成しました。

絵手紙体験

絵手紙作成中
作った押し花はがきを持って隣の絵手紙コーナーへ。「はがきの空白部分に筆ペンで自由に文を書いてみてください」と言われましたが、私が書いちゃったらせっかくの押し花はがきが台なしになってしまうので、先生にお願いして、一筆書いていただくことにしました。上の写真は絵手紙作成中の先生。
 
絵手紙
で、先生が書いてくださった絵手紙が上の写真です。「今日の出合いに感謝が一杯です」。素敵ですね~。こんな素敵な絵手紙が毎月1回届いたら嬉しいですね。手書きでこんな絵手紙が作れたらいいなぁ……。

今日の出合いに感謝が一杯

絵手紙(今日の出合いに感謝が一杯です)
先生が、厚紙と包装紙で作った額に絵手紙を入れてくださいました。さらに素敵になりました。ボランティア団体・友愛通信のブースで体験した押し花はがきと絵手紙づくり。貴重な体験をさせていただき、まさに、今日の出合いに感謝が一杯です。

友愛通信の紹介

 

第17回こしがや産業フェスタ2018第17回こしがや産業フェスタ2018年が12月1日2日に行なわれました。

大相模不動尊大聖寺大相模不動尊大聖寺にある越谷市の指定文化財

関連記事

  1. 第17回こしがや産業フェスタ2018

    第17回こしがや産業フェスタ2018年が12月1…

    第17回こしがや産業フェスタ2018が、12月1日・土曜日と12月2日・日曜…

  2. こしがやエフエムのパーソナリティ

    ハローハッピーこしがやエフエムのパーソナリティ三…

    いや~、楽しかった。何が楽しかったって、2019年1月26日・土曜日、越谷市…

  3. スマイリーコーヒー店主ヒロさん

    越谷市袋山のイベントで出会ったスマイリーコーヒー…

    コーヒー好きのヒトは何人か知っているが、これほどコーヒー大好きなヒトは見たこ…

  4. 第11回協働フェスタ会場

    第11回協働フェスタが2019年1月26日に越谷…

    2019年1月26日・土曜日の午前9時30分から午後3時30分まで、第11回…

PAGE TOP